vol.003 <そう?たまたまだよ~って言ってみたい>

vol.003 <そう?たまたまだよ~って言ってみたい>

 

「そう?たまたまだよ~」とか

「えっ?そうかなぁ。別に意識してなかったけど。」

など僕が時折使うな魔法のワードです。

今日すでに午前中に魔法を使いました。

 

この魔法の効能はといいますと

(このひと、、、。ナチュラルボーンINATAIだ!)

と思わせることができることです。

 

大事なのは魔法のワードを発した後、

「そんなことよりさ~」と早々に次の話題に移ることで2段コンボ完成となります。

 

 

 

 

 

「?!」「なに言ってんの?????」

おっしゃるとおりです。

 

 

 

 

 

では詳しく説明していきましょう。

 

 

 

数日前ある人がベルトを忘れ、そのあたりにあった新聞くくるビニール紐をベルト代わりに応急処置していました。僕はそれを見て(これは!?)と思いその晩から作戦を練るわけです。

 

 

・ビニール紐よりイケてるものはなにか考察

・「ベルトしてくるの忘れた~、最悪~。」を自然に振る舞うことを意識

・ブツを装着してからの「もうベルトなくて大丈夫なの?」を焦らず待つ忍耐

 

 

熟慮のうえ上記のポイントを心に刻み今日を決行日としました。

 

 

 

いつもより早く出社した僕は早々に準備にかかります。

 

1)ベルトしてこなかったことの後悔をぶつぶつ言います。自然かつターゲットにギリ聞こえる音量の独り言がポイント

 

 

 

 

 

2)ビニール紐よりイケてる感のあるアメリカのVOILE STRAPS(元々スキー板の結束バンド)
これは普段弊社の営業車の後ろカゴ固定用に使っています。

今回はこれをINATAIグッズとして活用します。

 

 

 

 

3)来たる戦いに向け決意を固めます

 

 

 

 

4)これで完成。ウエストも心も引き締まります

 

 

 

 

先に結論を言いますと今回は作戦大成功でした。

 

 

ほぼ想定通りに事が進み

 

ターゲット「あれ?もうベルト大丈夫なんですか~?」

僕「うん、なんとかね。」

ターゲット「どうやったんですか~?」

僕「うん、とりあえずこれ付けといた、本当はスキー板の結束用なんだよね。」「アメリカの。」(←ジャブ)

僕「自転車のカゴ留めにたまたま付けてたから~。アメリカのやつ。スキー用の、、」(←ジャブ)

ターゲット「逆にいいっすね~。」

僕「えっ!?そうかな~。使えたらなんでもいいでしょー。」からの

僕「ちょっと缶コーヒー買ってくるから~。」早々に去り(←これ重要。クリティカルヒット。完全ノックアウト)

 

 

と2段コンボを完璧に放ち、有段者しか使えないという<去り>まで加え見事3段コンボまで決めてやりました。

 

 

 

きっと僕の缶コーヒーを買いに行く背中がとてつもなく大きく見えたことでしょう。

 

 

最後に注意点ですが同じ相手に何度もやりすぎるとバレちゃいます。

 

バレたら恥ずいです。

 

強敵の場合、見透かされての完全無視でINATAI作戦の言霊は成仏できずに辺りを彷徨います。

 

 

そんな時は合掌してから忘れてしまいましょう。ち~ん。

 

 

 

今作戦使用アイテム

SMITH‘S CHARIE PANTS C/#OFF. Mサイズ
SMITH‘S CHARIE COVERALL. C/#OFF. Mサイズ
・VOILE STRAPS *大きなスキーショップやイケてる自転車屋で買えます
・WONDA Mornig Shot *自販機で買えます